So-net無料ブログ作成

新アイドル誕生?NEWキャンディーズ?AKB48を超えるアイドル? [アイドルニュース]

キャンディーズ
(左から)大野愛友佳さん、鎌田三由紀さん、近藤綾さん


新たなアイドルグループの誕生です。おニャン子、モーニング娘、
AKB48を超えるアイドルになれるか。
NEWキャンディーズを決めるオーディションの決勝大会が
18日、都内で行われ、東京出身の大野愛友佳(あゆか)さん(18)、
神奈川出身の鎌田三由紀さん(17)、近藤綾さん(18)がグランプリ
を受賞し、メジャーデビューが決定しました。

3人は来年4月に1970年代に大活躍したアイドル、キャンディーズ
の楽曲で日本クラウンからメジャーデビューするそうで、
アイドル界に新たな風を起こしてくれることを期待します!


アイドルにはやはりキャッチフレーズというのが、大切です!
歴代のアイドルのみなさんのキャッチフレーズはこんな感じ。



1970年代前半のアイドルのキャッチフレーズある。

天地真理……あなたの心の隣にいるソニーの白雪姫。
南沙織……南の島からきたシンシア。
アグネス・チャン……香港から来た真珠。
山口百恵……大きなソニー、大きな新人。
岩崎宏美……天まで響け。
浅野ゆう子……ジャンプするカモシカ。



1970年代後半は期待感を数字で表現した
キャッチフレーズが付けられるようになりました。

榊原郁恵……一億円のシンデレラ。
大場久美子……一億人の妹。
石野真子……100万ドルの微笑。




1980年代のアイドルはキャッチフレーズがなくなります。

正統派の松田聖子さんを筆頭に、それに続く中森明菜さん
から邪道とされるおニャン子クラブまでさまざまなタイプの
女性アイドル(グループ)が現れました。
アイドル黄金時代と呼ばれていました。




1990年代のアイドル

従来の「歌手」から、テレビCMや雑誌のグラビアなど、
ビジュアルを主体とした「モデル」型、豊満なバスト(巨乳)
を売りとした「グラビアアイドル」が新たなアイドル像を
形成していきました。
「モデル」型では「3M」(宮沢りえ・観月ありさ・牧瀬里穂)
がテレビCMで人気を博し、「グラビアアイドル」では
かとうれいこ・細川ふみえ・山田まりや・C.C.ガールズ・
シェイプUPガールズなどが雑誌グラビアを足がかりに、
テレビCMやバラエティ番組へと進出していくようになったのです。






2000年代のアイドル

歌手という正統派のアイドルの系譜は、この頃になると、もはや
アイドルとしてではなくアーティストという在り方で登場しました。
ただし旧来型のアイドルとは異なり、歌唱力・作詞(作曲)力、
声優系の場合はこれらにプラスして声質と演技力・同性の支持が
必須条件として求められるようになったのです。
この時代を生きたのが、モーニング娘。・松浦亜弥・Berryz工房・℃-ute
浜崎あゆみや中島美嘉など、ルックスを兼ね備えたアイドル歌手らも
人気を集めましたね。




2010年代のアイドル

AKB48のブレイクにより、その姉妹グループSKE48・
NMB48・HKT48・SDN48なども続々と誕生し、いわゆる
アイドル戦国時代となったわけです。

そんななかで新たにできるアイドルグループがどのように
して歴代のそうそうたるアイドル達を押しのけて目立って
行くかが非常に大切になってきますが、どのような戦略で
名前と顔を売って行くのでしょうか。

正直に言うと顔だけ見るとどこにでもいそうな可愛い子
というイメージがあるので、綺麗さや可愛さだけで売って
行くのはかなり難しいと思いますが、もしかしたら話を
させたらめちゃくちゃおもしろいという特徴があるかも
しれませんし。
楽しみですね。

今大注目の新アイドルです。

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。